理想のジンバル登場

2022/02/16

これは素晴らしい。

と言うのは、ケンコー・トキナーから間もなく(2月18日)販売されるジンバルMOZA AirCross 3の事です。

間もなく発売されるMOZA AirCross 3(8万円)

何がそんなに素晴らしいかと言えば、ローアングルの撮影において、下にあります様に水平状態のグリップの真下にカメラの重心が来る事です。

指1本で支えられるMOZA AirCross 3

だからどうしたと言われそうですが、これはローアングル撮影での理想的な形状なのです。

これでもしグリップが傾いているとしたら、グリップを強く握らなければジンバルを保持できません。

ところが上の場合、グリップの重心位置に指を引っかければ、それこそ指1本でジンバルを支える事ができるのです。

何事も楽する事こそ美徳だと思っている幣サイトとしては、いざとなればこの様に指1本で支えられるジンバルを探していたのですが、意外にもこの様な形状になるジンバルは今まで無かったのです。

おまけにA4サイズに折り畳められるとの事で、搬送性もかなり良さそうです。

A4サイズに折り畳めるMOZA AirCross 3

これはもう買い替えるしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。