35mm F2始まりの大口径ズームレンズが存在していた

2022/06/02

これまた知りませんでした。

ご存知の様にキヤノンには、RF28-70mm F2 L USMなる大口径のズームレンズがあります。

とは言え、余りの高さに手も足もでません。

そんな訳で、できればもう少し安い35-70mmでF2通しのレンズを作って貰えないものかと思っていたのですが、何とそれに近いレンズが存在していたのです。

おまけに大口径レンズには不利と言われているソニーのEマウント用なので、2度ビックリです。

それがタムロンの35-150mm F/2-2.8 Di III VXDです。

Eマウント対応タムロンの35-150mm F/2-2.8 Di III VXD (Model A058)

タムロンと聞くと、どうしてもフィルム時代のイメージが抜けないのですが、サンプル画像を見ると侮れない描写ではありませんか。

タムロン35-150mm F2-2.8の作例写真

おまけに35mmの広角とは思えないほど、背景もボケています。

それでもフレアは多いんだろうなと思いきや、これもそれ程ではありません。

タムロン35-150mm F2-2.8の作例写真

おまけに、ボケているとは言え150mmでこんなに夕日が大きく写るのも魅力的です。

メーカーのサンプル写真なので、当然トリミングもレタッチもしていないのは間違いないでしょう。

それでこれなら大したものです。

さて、気になるお値段はと思ってみると以下の通りで、

やっぱり高値の花でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。