SONY α6400は動画で1/4秒が使える?

訂版01:2023/01/14

読者の方より、驚くべき情報を頂きました。

それによれば、SONYα6400の動画撮影ではシャッタースピード1/4秒が使えるとの事です。

APS-Cサイズで2400万画素のα6400

先日Nikon Z 9の動画撮影において1/4秒(ニコンが呼ぶ所のシャッタースピード延長)が使えるのが画期的とお伝えしたのですが、使える機種が他にもあるとは俄かには信じられません。

Nikon Z 9のシャッタースピード延長に関する説明

実際手元にあるEOS R6Nikon Z 50を再度確認してみましたが、当然ながらそんな芸当はできません。

具体的には、30fpsの動画であれば、1/30秒より遅いシャッタースピードは使え(設定でき)ません。

ところがα6400について調べてみると、仕様書や操作説明書にはそれらしい記載は見つからなかったのですが、以下の様な動画があるではありませんか。

これはα7Cを例にした動画撮影方法に関するソニーの公式動画なのですが、何とシャッタースピード1/6秒で撮った映像が含まれています。

フルサイズのα7C

まさかソニー機以外で撮った動画を使用するとは思えないので、確かに低速のシャッタースピードが使えそうな感じです。

こんな芸当はNikon Z 9しかできないと思っていたのですが、ソニー機でもできるとはビックリ仰天です。

また、どちらかと言えば宣伝が控え目なニコンが、”動画で1/4秒が使える”Z 9で喧伝したにも関わらず、いつも誇大広告気味のソニーがなぜこれを大々的に宣伝しないのかも不思議です。

それはともかく、これが手の届く価格帯のカメラで実現できるのは、かなり魅力的です。

そうなると次なる疑問は、高感度のα7SIIIでも使えるのかです。

これでもし使えるとなると、もしかしたら星空での人物動画も撮れるかもしれません。

訂版01:ソニー公式動画の登場機種がα6400ではなくα7Cだったのに伴い、記事修正。

この記事が役だったと思ったら、以下をクリック。

4件のコメント

関連する情報を参考までに。BMPCC4K及び6Kではオフスピード収録をONにすることで1/5秒での動画撮影が可能です。
以下、他の方の動画ですが関連動画のリンクを張らさせていただきます。
https://youtu.be/LlS5z5o33YA
失礼しました。

ご紹介の動画の機種はα6400ではなくα7Cになってますね。
ということで、フルサイズのα一桁シリーズでも使えるみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です